Fun Times, Happy Life,An important friends
There are aBeer, Music, a Smile!!!
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< なすウィーク開催中です! | main | TOMMY GUERRERO New Album「No Man's Land」ついに本日発売! >>
10.7 追加アーティスト発表!

迫って来てます!

10.7 
NEIRO&FUNTIMES & ITADAKI presents
TOMMY GUERRERO  MISHKA LIVE
+ DJ 森俊二

ここにきて嬉しいニュース!
2009年TOMMY GUERRERROがはじめて静岡に来た時に
バックバンド兼オープニングアクトとして
盛り上げてくれた「Bing Ji Ling」が
今回もオープニングアクトとして参加決定!

今回はソロでの出演ということで
こちらも非常に楽しみです!










プロフィール

Bing Ji Ling=中国語でアイスクリームの意味(実際に上海に一年滞在した経験を持つ)。 


Bing Ji Ling名義でアルバムを2枚、EPを1枚、そして多数のシングルをリリース。これらのリリースを日本のみでベスト編集した『So Natural』(DDCB-12510)を’09年に発表している。代表曲の一つである”Home”は12インチのシングルとしてカットされDavid Mancuso(THE LOFT)をはじめ多くのDJにプレイされている。  The Phenomenal Handclap Bandのメンバーとして世界中をツアーし、Franz Ferdinand、Simian Mobile Disco、Gossipなどのフロントアクトを務め、

世界各国の大型フェスにも出演を果たしている。  


伝説的レコード店Groove MerchantのオーナーであるCool ChrisとCoppaというユニットを組み、

二人で制作した12インチはPrins ThomasやTodd Terjeなどスペース・ディスコの大御所DJにも絶賛された。

TussleのメンバーだったAlexis GeorgopoulosとのユニットであるQ&A名義の作品は、

DFA Records、Smalltown Supersound、Lo Recordingsからリリースしている。 


Bing Ji Lingは伝説的スケーター兼ミュージシャンであるtommy guerreroバンドの中心メンバーとしても活躍し、

’09年に9箇所で行われたtommy guerreroジャパン・ツアーではフロントアクトとして日本中でパフォーマンス披露した。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://neirofuntimes.jugem.jp/trackback/428
TRACKBACK